Dragon Lab

個人で稼げる力が身につく情報サイト

Google AdSense(グーグルアドセンス)で月に1万円稼ぐ道筋

f:id:doragon_yanagi:20190205170251p:plain
AdSense

皆さん、こんにちは。
ドラゴン柳です。

ブログで収入を増やそうと思ったけれど、思うように収入が増えない。

そんな方も多いと思います。

そこで今回は、Google AdSense(グーグルアドセンス)で月に1万円稼ぐためには、どうすればいいのか道筋を解説していきます。

是非、参考にしてください。


Google AdSenseで1万円稼ぐには

Google AdSenseで1万円を稼ごうとすると、アクセス数はどれくらい必要だと思いますか?

Google AdSenseのクリック単価平均は30円くらいですので、1万円稼ぐには333回のクリック数が必要です。

一般的にクリック率は0.1%程度であるため、必要なアクセス数は33万3300PVという計算になります。

月に1万円稼ぐには月間33万PV、つまり一日あたり1000PVは必要となります。

そのため、Google AdSenseで毎月1万円の収入を目指している人は、毎日1000PVはアクセスされるブログ作りを目指すことになります。


サイト戦略を考えよう

それでは、毎日1000PVものアクセス数を集めるには、どうすればいいのでしょうか?

方法は大きく分けて2つあります。

・トレンド系ブログを作る

・長くアクセスを集める記事をたくさん作る

それでは、それぞれ詳細を解説していきます。


トレンド系ブログを作る

トレンド系ブログとは、流行りに乗って検索ボリュームが増える時期に、最新の情報を発信するブログです。

例えば、先日であれば嵐の活動休止について速報を出すことで、ファンや一般人までもが「嵐 活動休止」というキーワードを検索していました。

そのため、誰よりも早く「嵐 活動休止」というキーワードを狙った記事を上げれば、アクセス数が集まることになります。

上手くハマれば、一瞬で1万PVや10万PVだって稼げてしまうのが、トレンド系の記事なのです。

欠点は、記事の寿命が短いことです。

どんなトレンドを狙うかにもよりますが、瞬間的なアクセス数の増加が起きたあとは誰も読まなくなるります。

トレンドは移り変わりが激しいため、常に最新の情報を集めて記事を量産しなければならず、負担が大きいことが欠点と言えるでしょう。


長くアクセスを集める記事をたくさん

トレンド系ブログとは逆の戦略で、瞬間的なアクセス数増加は見込めないが、どんな時期でも一定数の検索があるキーワードで記事を量産する方法があります。

例えば、言葉の意味や由来を集めたサイトであったり、歴史について書いたブログや寺社仏閣を紹介しているようなブログがその傾向にあると言えるでしょう。

歴史の内容は、頻繁に変わりませんし、勉強や調べものをする人たちが一定数検索してくれるからです。

トレンド系ブログと違い、常に記事を書き続けなければならないという訳ではないため、毎日の作業としては負担が少ないことが特徴です。

欠点としては、SEOで上位表示を狙うため、ある程度の質が求められることと、最初にある程度の記事ボリュームが必要なことです。

例えば毎日50PV集める記事であれば、20本ないと1日に1000PV集めるサイトになりません。

日々のメンテナンスは頻繁におこなう必要はないのですが、それでもある程度の作業は発生します。


クリック率を上げるには

アクセス数を集めずとも、クリック率を上げるという方法もあります。

クリック率を上げる方法はどのようなものがあるのでしょうか?


広告の種類と位置を最適化する

広告の種類や位置を変えることで、クリック率が変わります。

例えば、バナー広告のような画像を用いた広告は、非常にわかりやすい広告です。

しかし、わかりやすいが故に、ユーザーが広告だと気づきやすくクリックを避けてしまうこともあります。

そのため、画像以外の広告であるリンクユニットを配置してみたり、カスタム検索を配置してみたり工夫をすることがクリック率の向上には大切です。

また、広告の位置も重要です。

目立ちすぎるとUX(ユーザーエクスペリエンス)が悪くなりますし、逆に目立たないと収益に繋がりません。

広告の配置については、以下の記事を参考にしてください。

参考クリック率を劇的に上げるアドセンス広告の配置【PC/スマホ】


クリック率の高いユーザーをターゲットにする

ターゲットユーザーによっても、クリック率が変わってきます。

例えば、IT系のジャンルや若い世代の人は、クリック率が低いと言われています。

逆に高い年代の人はクリック率が高くなっていきます。

そのため、高い年代の人が訪れる内容のサイトを作成することで、アクセス数が低くてもクリック率でまかなえる可能性があります。


まとめ

Google AdSenseで、月に1万円を稼ぐための道筋について書いてきました。

まとめると

・PV数は月間33万が目安

・トレンドを狙う方法と、安定したアクセスを狙う方法がある

・広告配置によってクリック数を上げることは可能

・ターゲット層によってもクリック数は変動する

必要な数値やターゲット層などが明確になれば、今何をやらなければいけないのか見えてくると思います。

皆さん、是非参考になれば幸いです。


Google AdSenseで利益を出したい人にオススメの書籍

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

  • 作者: のんくら(早川修),a-ki,石田健介,染谷昌利
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2018/11/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

プライバシーポリシー