Dragon Lab

個人で稼げる力が身につく情報サイト

予算がある時のアフィリエイトブログ戦略について

皆さん、こんにちは。
ドラゴン柳です。

以前、0円から始めるアフィリエイトブログの作り方について書きました。

初期費用0円で1ヶ月目から収益が出るアフィリエイトブログを考えてみた - Dragon Network

今回は、逆に予算がある場合に、私ならどのように効率良くサイト作りをしていくかを書いていきたいと思います。

WordPressでサイトを構築

予算がある場合、迷うことなくWordPressを使います。

理由は、デザインの変更やページ追加もしやすく、有料テーマを使うことで、SEO対策やレスポンシブデザイン対応、更に軽量化対策までされているテンプレートが数多く存在しているからです。

オススメはJINとOPENCAGEです。

JIN
OPENCAGE(オープンケージ)

このような有料テーマを購入することで、サイト構築にかかる時間を時短します。


テーマを絞って記事を外注

次に、テーマをこちらで考えて、記事の構成のみ作成していきます。

記事の構成とは、ターゲットにするキーワード、タイトル、見出しを考える作業です。

ここまでまとめて、クラウドワークスやランサーズを使って、記事の外注を依頼します。

クラウドワークス

記事の構成を行う理由は、クラウドワークスなどを使うと、ライターの実力が様々ですので、品質を保つためにおこないます。

ライターとしても、タイトルと見出しが決まっているので、基本的に説明を埋めていくだけとなり募集しやすい案件となります。

テーマを絞る理由は、オールジャンルで発注しても、書き手のジャンルの偏りがあるため、結局テーマの偏りが生まれます。

ブランディングのしやすさからも、予算があってもテーマは絞った方が良いです。


リスティング広告で上位表示を狙う

リスティング広告とは、検索ワードに応じて検索結果上に表示される広告です。

Googleの場合は、Google AdWordsを使用することで出稿することができます。

Google AdWordsで、記事と紹介案件に応じてキーワードを設定していき、予算を決めます。

もちろん、予算は多い方が広告として表示されやすいです。

だからといって、予算を多くしてしまうと成果より広告費の方がかかり、赤字となるためASPに表示されてるクリック率と成果率から大体の目安を計算して予算を決めましょう。

これで、SEOが弱い状態でも、検索流入を確保することが出来ます。

リスティング広告を勉強したい方は、以下の書籍が参考になります。

いちばんやさしい[新版]リスティング広告の教本 ?気講師が教える?動化で利益を?むネット広告 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

いちばんやさしい[新版]リスティング広告の教本 ?気講師が教える?動化で利益を?むネット広告 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)


各種SNS運用の外注

次にSNSの運用も外注に出してしまいます。

ただし、ここでいう運用とは、人間らしくなくて良いです。

あくまでサイトの公式アカウントとして、運用することをオススメします。

外注するのであれば、あくまでコンテンツの配信のみに努める方が無難です。

運用をするSNSは定番の3種類です。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

SNSを用いたマーケティングに関して勉強したい方は、以下の書籍が参考になります。

できる100の新法則 Instagramマーケティング できる100の新法則シリーズ

できる100の新法則 Instagramマーケティング できる100の新法則シリーズ

  • 作者: 株式会社オプト,山田智恵,小川由衣,石井リナ,できるシリーズ編集部
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2016/03/18
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る


プロモーション広告の活用

SNSの運用を開始したら、SNSのプロモーション広告もはじめましょう。

特にInstagramの勢いは凄まじく、美容から健康、ファッションなど幅広く効果的です。

最優先でおこないましょう。

逆にFacebookの勢いが弱まっているため、そこまで予算を割かない、もしくはFacebookはページ作成のみでもいいと思います。

Twitterも最近広告に力を入れているため、流入に期待できます。

出来れば動画広告を出せるようにするとベターです。


Youtubeを使った動画作成

最後にYouTubeを使った解説動画を作成します。

これを記事に埋め込むことで、差別化を図ることが出来ますし、テキストで読む時間がない人でも動画にはアクセスしてくれることがあります。

もちろん、YouTube自体も収益化は可能ですので、一石二鳥となります。

動画作成に関して勉強したい方は、以下の書籍が参考になります。

今すぐ使えるかんたんEx YouTube 投稿&集客 プロ技セレクション

今すぐ使えるかんたんEx YouTube 投稿&集客 プロ技セレクション


まとめ

予算をかけるとどうなるのかというと、あらゆるものが時短されます。

サイトの構築、記事の作成、集客まである程度お金で解決出来てしまうのです。

だから個人での運営より、法人の方が強いということもあるのです。

しかし、注意して欲しいのは、いくら予算を積んでもリサーチやターゲットが間違っていると失敗するということです。

とはいっても、お金を使うことで、効率よく売上を伸ばせることは間違い無いので、変にケチらず収支のバランスを見ながら、お金をかけていくことも検討してみてはいかがでしょうか。



ここまでお読みいただきありがとうございました。
私のノウハウを基に、あなたに合った収益モデルを提案しサポートもおこなっております。

他にも広告掲載もご相談に乗っております。
もし、ご興味がある方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

以上、ドラゴン柳でした。

プライバシーポリシー