Dragon Lab

個人で稼げる力が身につく情報サイト

初期費用0円で1ヶ月目から収益が出るアフィリエイトブログを考えてみた

皆さん、こんにちは。
ドラゴン柳です。

ふと、アフィリエイトブログを0円から始めて、最速で成果を出す方法って何があるかなーと考えてました。

ちなみにセルフバックは無しです。

そんなことを考えていて、額に拘らないのであれば余裕で出来るなという結論に達したので、ちょっと手順を書いていきます。


手順

結論から書くと、Amazon プライムを最大限に活用します。

  1. ブログを開設
  2. ツイッターアカウント用意
  3. kindle unlimited に登録する
  4. 本のレビュー記事を量産する
  5. Amazon アソシエイトの審査を受ける
  6. 紹介リンクを記事に貼っていく
  7. TwitterもついでにAmazonアソシエイトに追加する
  8. ブログとTwitter両方で集客する

手順としては以上です。

では、詳しい方法を書いていきます。

ブログ開設からTwitterアカウント用意まで

まず、アフィリエイト可能なブログを開設します。

アフィリエイト可能な無料ブログは、Seesaaブログや、はてなブログなどがあります。

これは、特に拘らずどこ使っても良いです。



次にTwitterアカウントを用意します。

Twitterアカウントに必要なものは、アイコンとヘッダー、メールアドレスです。

特にアイコンとヘッダーは必ず用意しましょう。

アイコンとヘッダーを設定するかどうかで、フォロバ率であったり、親しみやすさが段違いに変わってきます。

自分でイラストを描けない人も多いと思うので、アイコンはフリーアイコンを、ヘッダーはフリー素材のサイトから拝借しましょう。

kindle unlimited登録からレビューまで

kindle unlimitedとは、対象のkindle本が読み放題になるサービスです。

堀江貴文さんの「多動力」や落合陽一さんの「日本再興戦略」なども対象になっているため、読み放題です。

通常だと月額980円かかるのですが、現在30日間無料のため初めは費用がかかりません。

つまり、最初の30日間は無料でkindle本が読み放題なのです。

ということで、無料で本を読みまくって感想をアウトプットしていきましょう。

これで記事を10個くらい作ります。

早ければここまでで1週間かからないです。

Amazonアソシエイトプログラムの審査から紹介リンクまで

次にAmazonアソシエイトプログラムの審査を受けます。

Amazonアソシエイトプログラムに参加する方法は、Amazonのサイト内の申請フォームから必要項目を入力するだけです。

承認が降りる基準は明確ではないものの、ヘルプによると記事数として10記事程度が一つの目安になっているとのことです。

Amazonアソシエイトヘルプ

Amazonアソシエイトプログラムに参加すると、今までレビューで書いた記事の商品リンクを取得することが出来ます。

商品リンクを貼ったら、作っておいたTwitterアカウントで記事を発信していきましょう。

TwitterアカウントをAmazonアソシエイトプログラムに追加する

Twitterアカウントが始動してきたら、更にAmazonアソシエイトプログラムにTwitterアカウントを追加します。

追加方法は、Amazonアソシエイトのヘルプから、お問い合わせでTwitterアカウントのURLを追加したいとURLとメッセージを送ります。

すると、Amazon側で確認をおこない問題なければ承認の返信があるので、承認が降りればTwitterアカウントでもAmazonの商品を宣伝することが出来るようになります。

ブログとTwitter両方で集客する

これで、ブログではレビューを、Twitterではなんてことない会話から相手に需要がありそうなら紹介してみる、なんて運用が出来るようになりました。

注意点としては、宣伝ばかりのアカウントにならないことです。

ブログもTwitterも、あくまで押し売りにならないように気をつけましょう。

イメージとしては読んだ感想と、この本はどんな人にオススメなのか、これをしっかり書くことです。

これを守れば30日の間に、絶対にいくらかの収益が入ってきます。


ここまでお読みいただきありがとうございました。
Twitterで発信や、ココナラで起業や副業の相談にも乗っております。
私のノウハウを基に、あなたに合ったビジネスモデルを提案いたします。

もし、ご興味がある方はご連絡ください。
以上、ドラゴン柳でした。

ココナラ:
https://coconala.com/services/672421

note:
https://note.mu/dragon_network

Twitter:
@doragon_yanagi

オススメのWordPressテーマ


オススメのレンタルサーバー


プライバシーポリシー