Dragon Lab

個人で稼げる力が身につく情報サイト

寝ている間もお金を稼ぐ仕組み作りをしよう

皆さん、こんにちは。
ドラゴン柳です。

副業をしている人や起業した方の中に、こんなに作業をしてるのに全然お金が入ってこない、とお悩みの方はいませんか?

これ、実は自分自身で仕事を始めたばかりの人は陥りがちです。

特にやってやるぞ!と意気込んで、勢いでやってみたものの思うように稼げない、なんて本当によくある話です。

そこで今回は、作業量と収益がバランス良くするための考え方について書いていきます。


バランスが悪い人

作業をいくらこなしても、お金が入ってこない特徴として、以下のような人が多い傾向があります。

  1. 無料で作業しがち
  2. 実績にならない仕事をしてしまう
  3. 単純作業ばかりしている

それぞれ、少し掘り下げていきましょう。

  • 無料で作業しがち

これ、日本人に本当に多いと思います。

お金を取ることに躊躇いがあるんだと思いますが、自信を持って作業したことに対する報酬や見返りは求めましょう。

要求せずにお金が入って来ることの方が稀ですよ。

  • 実績にならない仕事をしてしまう

これは、フリーランスやライターを目指す人に多い気がします。

ブログ記事なんかで、折角書いたのに著作権を全て譲っているため、自分が書いたと言えないパターンですね。

もちろん、記事の中身も編集されてたりして、実績として書けるか非常に怪しいことが多いです。

引き受ける際は、名前を乗せてもらえるような仕事を探してみましょう。

  • 単純作業ばかりしている

これは、スキルに自信のない主婦や若い人に多い気がします。

例えば ECサイトの出品作業とか、検索リサーチの資料まとめだとか、あまり実績を積んでも広がらない仕事ですね。

本当に空き時間にお小遣いを稼げれば良い人は、それで良いのですが往々にして時給換算すると悲しい単価になります。

1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考

1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考

勝手にお金が入る仕組みを作る

では、作業量を減らして収入を増やすとは、どういうことかと言うと、自分が何もしなくてもお金が入る仕組みをたくさん作りましょうということです。

例えば、株を買って放置してると配当金が入ってきますよね。

これは作業としては、株を買っただけです。

あとは置いておけば配当金が入ったり、株主優待を受けれたりします。

少しずついろんな会社の株を買えば、更に入ってくる配当金は増えますよね。

これが収益の自動化です。

他には、ブログの記事なんかも良く挙げられます。

書いておいたブログ記事を読んでくれた人が、広告リンクから紹介したサービスに登録してくれたら、成果報酬が入りますよね。

作業としては、ブログを書いた時間だけです。

その後、1年で1万人が読もうが100万人が読もうが、既におこなった作業は変わりません。

これがいわゆる、記事がお金を稼いでくれる状態です。

Amazonや ECが強いのも、これが出来るからです。

例えば仕入れ値が1800円で、3600円で出品しておきます。

1週間後に、その商品が売れました。

出品にかかった時間は10分です。

梱包含めても作業時間は15分程度のものです。

15分で1800円の利益なので、時給7200円ですよね。

このように、常にお金を稼ぐ方法に効率を求めましょう。

これを常に意識出来れば、会社員としても重宝されますし、もちろん個人でも稼ぐ力に繋がります。

費用対効果を考えることを習慣にしてみてくださいね。



ここまでお読みいただきありがとうございました。
Twitterで発信や、ココナラで起業や副業の相談にも乗っております。
私のノウハウを基に、あなたに合ったビジネスモデルを提案いたします。

もし、ご興味がある方はご連絡ください。
以上、ドラゴン柳でした。

ココナラ:
https://coconala.com/services/672421

note:
https://note.mu/dragon_network

Twitter:
@doragon_yanagi

オススメのWordPressテーマ


オススメのレンタルサーバー


プライバシーポリシー