Dragon Lab

個人で稼げる力が身につく情報サイト

とにかく空いた時間でお金が欲しい人に勧めたいUber Eats

皆さん、こんにちは。
ドラゴン柳です。

デリバリー

今回は難しいこととか将来性とかどうでも良くって、「とにかく空いてる時間で収入を増やしたい!」、「給料日までお金がない!」という人へ、Uber Eatsというサービスを紹介していきます。

どんなお仕事かと言うと、下の広告の通りで、空いた時間で料理のデリバリーをお手伝いすることで報酬がもらえます!

Uber Eatsの特徴

Uber Eatsは、空いた時間を入れると近くのお店からデリバリーのオファーが来て、料理を配達することで報酬が貰えるサービスです。

予定を自分で決めるため、朝だけでも土日だけでも、好きな時に働くことが出来ます。

例えば、土曜日の昼過ぎから遊ぶ約束が入ってるけど時間があるから、昼前に一働きしてから待ち合わせ場所に行こう、なんてことも出来たりします。

また、アルバイトみたいに時間の拘束がないのに、配達すれば報酬が確実に入ってきて、尚且つ週払いというのも嬉しい特徴ですね。

更に、自転車や原付バイクを持っていない方にはレンタルまで可能です。

登録に必要なもの

Uber Eatsの配達を始める手順は以下となります。

  1. アカウント登録をおこなう
  2. 身分証明書や運転免許証を提出する
  3. 登録センターでアカウントの有効化をおこなう

自転車で配達する場合には、バストアップの顔写真が必要となり、原付バイクの場合は免許証も自賠責保険書、ナンバープレートの写真が必要となります。

詳しくは、以下のリンクから確認が可能です。

Uber Eats 配達ドライバー募集中

報酬について

報酬は週払いとなりますが、料金については距離や車両によって変動するため明確な記載がありません。

実際にUber Eatsで配達した人の声を集めると、東京で大体時給1000円くらいになるようです。

時給1000円というと大したことないように見えますが、クラウドワークスやランサーズの単発タスクのことを考えると高単価ですし、何より自由なスケジュールのことを考えると時給1000円は破格です。

まとめ

以上、Uber Eatsについて記載しましたが如何でしたでしょうか?

Uber Eatsは、スキル要らずで空き時間に確実に報酬がもらえる便利なサービスです。

とにかく金欠でお金が欲しい人や、お小遣いを増やしたい人は、是非パートナー登録をしてみてはいかがでしょうか。

ここまでお読みいただきありがとうございました。
Twitterで発信や、ココナラで起業や副業の相談にも乗っております。
私のノウハウを基に、あなたに合ったビジネスモデルを提案いたします。

もし、ご興味がある方はご連絡ください。
以上、ドラゴン柳でした。

ココナラ:
https://coconala.com/services/672421

Twitter:
@doragon_yanagi

プライバシーポリシー