Dragon Lab

個人で稼げる力が身につく情報サイト

これから副業を始めたい人必見!少額から始めることができるオススメの副業5選

皆さん、こんにちは。
ドラゴン柳です。

今回は、これから副業を始める方へ、少額から始めることができる副業について発信しようと思います。

f:id:doragon_yanagi:20181228142824j:plain


まず始めに、私がどんな人間か紹介させていただきます。

基本となる考え方

初期費用はなるべく少なく、確実に利益を取るという考え方です。

副業とは、あくまで本業でお金を稼ぎつつ+αの収入を得ることです。

初めは額にこだわらず、確実に小さな利益を積み上げていきましょう。

利益を積み上げていくことで、実績となり次第に単価も上がりますし、生まれた利益で人を雇ったりシステムで自動化することもできます。

焦らず着実に利益を積み上げることが、結果的に収益を拡大する近道となります。

具体的にはどんな形のサービスが良いのかと言うと、無形商材(形のないものを売る)が費用がかかりません。

また、副業であれば給与所得で生活ができるため、急いで売り上げをあげる必要はありません。

そのため、腐ったりしない長期在庫になっても価値が落ちにくい商品をメルカリやヤフオクで、安く仕入れて高く売る方法もおススメです。

具体的にどんな副業があるのか

投資

株式や外貨といった価値が変動するものを売買することで、差額益を得る方法です。

最近では、少額から投資を始められるサービスが増えてきているため、以前のように100万円手元に用意しないと株を購入することができない、なんてことはなくなりました。

注意点としては、投機ではなくあくまで投資を行ってください。

株式の積立投資や、FXの低レバレッジでスイングトレードをするような投資法が副業には向いています。

ハイレバレッジでの短期トレードやテクニカル手法を用いた投資法はギャンブル的な要素が強いです。

一気に稼ぐことが出来る反面、資産が一気に減る可能性もあることを理解していてください。

値動きの激しい仮想通貨についても、ロスカットが生じないよう現物で投資をすることでリスクをコントロールすることが出来ます。

副業でおこなう場合には、長期的な目線で相場を見るようにしましょう。



Googleアドセンスを用いた広告収入

ブログやYouTubeに広告を載せるのことで、クリック数などの成果に応じて報酬を貰う方法です。

初期費用が比較的少額であることから、どなたでも始めやすい収益化モデルとなります。

例えば、このブログのようにはてなブログでGoogleアドセンスに受かるようなブログを作ろうとした場合にかかる費用は以下の通りです。

  • はてなブログ有料プラン(1ヶ月コースで1080円)
  • 独自ドメイン(年間1000円くらい)
  • サーバー代(月額500円くらい)

安くてお手軽なものを使うと大体月額2000円もあれば運営することができます。

一番大切なアドセンスを利用するための審査に受かるコツとしては、コピーコンテンツではなく、オリジナリティの溢れた人の役に立つコンテンツを作ることです。

何をテーマにすればいいかわからないという方は、日常生活であなたが人より詳しい分野、人に教えてありがとうと言われることが多い分野をターゲットにすれば良いでしょう。

例えば、後輩や部下に仕事を教えて感謝される方は、指示の出し方や教育方法、友達にお菓子を振る舞ってあげることが多い人はお菓子の作り方。

世の中に山ほどあると思うかも知れませんが、全く同じコンテンツと言うのはありません。

あなたのオリジナルコンテンツを継続していけば、自ずと差別化されていき、アクセス数も上がっていきます。



成果型の広告収入

商品やサービスを人に紹介して、購入やサービス利用に繋げることで報酬を貰う方法です。

アドセンス広告収入と違う点は、アクセス数に応じた報酬ではなく、実際に会員登録であったり物品の購入をされてから報酬が発生します。

アドセンス広告収入に比べると、報酬が発生するまでのハードルは高いですが、その分報酬が高額であることが多いです。

普段から新しいものが好きで、人に教えてあげたり、オススメしてあげたりすることが多い方に向いているスタイルとなります。

また、審査もアドセンスほど厳格でなく、もしもアフィリエイトなどに登録されている案件の中には、審査なしで利用できるものもあります。

そのため、ブログ開始初期から広告を掲載することができるため、すぐに収益を得ることも可能です。

物販

物を仕入れたり、ハンドメイドとして作ったりして、販売することで収入を得る方法です。

副業でチャレンジする場合にはメルカリやAmazon、ヤフオクなどの既存のプラットフォームを利用することをオススメします。

転売をする場合にはせどりも良いのですが、安定して長く続けるのであれば古物商許可を申請して、中古販売をするのが効果的です。

また、中には小規模なECサイト、もしくは自分のサイトを運営しながらハンドメイド品を販売したいと考えている人も多いと思います。

これは軌道に乗るまでは大変ですが、上手くいったときに事業を拡大しやすいモデルになるため、小規模から始めてそのうち起業したいという方はチャレンジしてみても良いと思います。

www.dragonyanagi.com



シェアリングサービス

自分の所有物を相手に貸す、シェアすることで利益を得る方法です。

例えば、平日は仕事で私用車を使わない方は、その間に車を使いたい方にレンタルして利益を得る方法があります。

今までだと駐車場で眠っているだけの車が、自分の仕事中にお金を稼いでくれるわけです。

車のように物でなくても、スペースなんかもお金に出来たりします。

他にも、空き時間に出前を手伝うことで報酬をもらうUber eatsや、スキルをシェアするココナラのようなサービスもあります。

とにかく空いた時間でお金が欲しい人に勧めたいUber Eats - Dragon Network

副業の注意点

最後に、副業を始めるにあたって、注意点を書いておこうと思います。

一つ目は、本業を疎かにしないということです。

ブラック企業で働いているなど、本業に対する思いは人それぞれだと思いますが、本業を疎かにしないと言うことを、皆さんには覚えていて欲しいです。

理由は、副業はどこまでいっても副業だからです。

あくまで生活資金のベースとなる本業と、生活を豊かにする+αの副業という関係です。

いきなり「副業で本業より儲けてやるぞ!これで食っていくぞ!」という考えであるならば、起業をオススメします。

なぜならば、副業のメリットは失敗したとしても、本業で生きていける、という保険があることだからです。

副業に熱中するあまり、本業を疎かにして給与が上がらなかったり、出世ルートから外れてしまうと、副業も失敗してしまった際に、結果的に将来の選択の幅が狭まります。

副業とは、保険をかけながらやってみたい事業にチャレンジすることが出来る、両建て的なものなのです。

少しずつでも収入が上がっていって、上手くいけば仕事を辞めて起業しても良いかもな、という気持ちで始めることをオススメします。

二つ目は、確定申告を忘れずにおこなうことです。

確定申告をサボると、税務署から税務調査を受けて、追加でより多くの税金を持っていかれることになります。

面倒くさくても確定申告は忘れずに行いましょう。

ここまでお読みいただきありがとうございました。
Twitterで発信や、ココナラで起業や副業の相談にも乗っております。
私のノウハウを基に、あなたに合ったビジネスモデルを提案いたします。

もし、ご興味がある方はご連絡ください。
以上、ドラゴン柳でした。

ココナラ:
https://coconala.com/services/672421

Twitter:
@doragon_yanagi

プライバシーポリシー